管理栄養士って何?どんな仕事?なる方法とは!

広告

「食べ物の専門家」というと、どんな職業が思い浮かぶでしょうか?

調理師さん?パティシエ?

今回は国家資格である「管理栄養士」について解説しようと思います。

1.管理栄養士とは

管理栄養士は栄養士法という法律に基づいてお仕事をします。

法律には、

「この法律で管理栄養士とは、厚生労働大臣の免許を受けて、管理栄養士の名称を用いて、傷病者に対する療養のため必要な栄養の指導、個人の身体の状況、栄養状態等に応じた高度の専門的知識及び技術を要する健康の保持増進のための栄養の指導並びに特定多数人に対して継続的に食事を供給する施設における利用者の身体の状況、栄養状態、利用の状況等に応じた特別の配慮を必要とする給食管理及びこれらの施設に対する栄養改善上必要な指導等を行うことを業とする者をいう。」

なんだかわかりづらいですね。

つまるところ、管理栄養士とはその人に合わせた栄養指導ができるということです。

人はどんなに似ている人でも、少しずつ違うところがありますよね。

食べ物の好みだったり、アレルギーがあったり…

そうした個々の違いに対応できるのが管理栄養士なのです。

ちなみに、管理栄養士ではなく、単なる管理栄養士という資格もあります。

この二つはどう違うのか、考えてみました。

2.管理栄養士と栄養士の違いは

管理栄養士は厚生労働大臣の免許を受けるんでしたね。

栄養士は、都道府県知事の免許を受けます。

免許を受ける、というのは免許を出してくれる人が厚労大臣もしくは都道府県知事、という意味ですよ。

よく管理栄養士は国家資格だからすごい!という声を聞きますが

栄養士も国家試験の受験がないだけで、れっきとした国家資格です。

お間違いなく。

管理栄養士は、

  • 指定の養成施設で2~4年間勉強したのち社会に出て経験をつみ、受験資格を得る方法
  • 指定の養成施設で4年間勉強し卒業し、受験資格を得る方法

があります。

栄養士になるには指定の養成施設で決められた年数勉強し、卒業することで資格をもらえます。

引用:公益社団法人 日本栄養士会HP(https://www.dietitian.or.jp/students/dietitian/)

実際に、管理栄養士や栄養士になった後の働き方にも違いがあります。

人によっても働き方が変わるため一概には言えないので、参考程度にしてさい。

管理栄養士は、主に病気の方や高齢のため食事摂取が難しい方、もちろん健康な方も、一人ひとりに合わせた指導や栄養管理等を行います。

栄養士は、主に健康な方への指導や給食管理等を行います。

イメージとしては管理栄養士は病院や老人施設。
調理をするよりも指導をしたり、献立を考えたりすることが多いです。

栄養士は企業の食堂や給食委託会社。
対象の肩のお口に入る食事を作る人と考えてもらえればオッケーです。

それぞれの未来のイメージもありますから、なりたい自分に合わせて選ぶことが大切ですね。

3.管理栄養士になったあとの働き方は

管理栄養士といえば、イメージは病院や老人施設と紹介しました。

ではそれだけしか働ける場所がないのか?というと、そうではありません。

管理栄養士は、実に様々な場所で活躍しています。

大手の食品メーカーは、商品開発がしたい管理栄養士がこぞって応募する企業です。

最近は高齢化が進み高齢者用の食品などもどんどん増えてきました。

そんな中で各企業は新しい食品を発売しようと、管理栄養士監修のメニューを開発を進めています。

例えば、お弁当の配達サービスの現場。お弁当のレシピを考案、調理、配達までと管理栄養士が関わっています。

レシピを考案するのに管理栄養士が必要なのはわかりますが、実は調理や配達にも関わっていることに驚きですね。

現場の調理従事者の肩への指導や衛生管理、配達の際には利用者の方への食事のアドバイスをしたり感想を聞いたりしています。

はたまた、資格をとったものの管理栄養士の資格を用いて就職をしない人たちもいます。

全く関係のない医療機器の営業に入ったり、お菓子メーカーの販売員になったり…

でも、食べることと健康でいることはお互いに関係し合い、人々の永遠のテーマです。

どのような組織でどのような仕事をしようとその知識が無駄になるわけではありません。

養成施設で学んだことを活かしながら、自分のやりたい仕事をすれば良いと私は思います。

4.まとめ

今回は、管理栄養士とは具体的にどのような仕事をする人で、どのようにしたらなることができるのかを紹介しました。

管理栄養士と栄養士を比較しながらお伝えすることもありましたが、イメージすることはできましたか?

簡単にまとめてみました。

  • 管理栄養士は主に病気の人や高齢者に対し栄養指導や栄養管理を行う。
  • 栄養士は主に健康な人に対し栄養指導や給食管理を行う。
  • 管理栄養士と栄養士はなる方法や勉強する年数が異なる。
  • 管理栄養士は様々な職業の現場で活躍している。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

関連記事