株主優待でビットコイン?スリープログループのオモシロ優待とは

広告

ついに見つけてしまいました、、、株主優待でビットコインがもらえちゃう企業スリープログループについて徹底調査致しました!

1. スリープログループってどんな企業?

スリープログループの主な事業内容としては、ITを用いた営業支援、IT機器の導入サポート、コールセンターの受託、システム開発など、IT分野を得意として企業をサポートする事業が主な事業になります。

また、最近ではレンタルオフィスやコワーキングスペースなども展開しており、事業内容は多岐に渡ります。公式サイトのサービス一覧のスクショを貼っておきます。

IT系と言っても、BtoBをメインにした堅い事業展開を行っていますね。
2016年10月決算から売上100億を超えており、黒字企業ですので、ベンチャーというよりかは中堅IT企業といったイメージです。

2. なぜ優待にビットコイン?

スリープログループの優待を詳しく見てみましょう。
毎年4月、10月権利落ちで優待内容としては
次の3つから選ぶようです。

  • 1000円相当のこども商品券
  • 1000円相当のビットコイン
  • 公共財団法人への寄付

というわけで、必ずビットコインをもらうわけではなく、ビットコインも選べる優待内容ですね!
こども商品券はデパートのおもちゃ売り場やトイザらスなどのお店で使うことができるそうです。加盟店を詳しく知りたい方はこちら

そこまで仮想通貨関連の企業ではないのに、なぜビットコインを優待にしているのかという説明がIR情報より出てますので一部引用致します。

当社グループはブロックチェーン技術が将来の社会的基盤を支える技術になると捉え、試験的に2017年7月より 仮想通貨のマイニングを開始、同年12月にはブロックチェーン技術によって登録エージェントと企業を直接繋ぐプ ラットフォーム構築の実証実験をスタートさせるなどブロックチェーン技術への関わりを深めてまいりました。
仮想通貨のマイニングに関しては、現時点ではノウハウの蓄積を目的としているため、業績への影響は軽微では ありますが、人材企業ならではのブロックチェーン技術への関わりの一端を知っていただく意味も込めて、ビットコインを贈呈いたします。

ブロックチェーンという新しい技術を使って実証実験していたようですね。実際多くの企業がこの流行りの技術を使って何か出来ないか考えておりますが、優待でビットコインを配る企業というのはかなり少ないです。

3. スリープログループの株価は?配当と利回りを調査!

予想配当利回り:0.67%(確認時点)

優待内容(4月、10月):

  • 1000円相当のこども商品券
  • 1000円相当のビットコイン
  • 公共財団法人への寄付

最低購入金額:10万3900円(確認時点)

総利回りを計算すると

{1000円*2(優待) + 700円(配当)}    / 103900 ≒ 2.6%

ということで総利回りは2.6%と悪くありません。

ビットコインはどのようにしてもらうのかということに関してましては、まだ株主優待が新設されたばかりで詳細はわかりません。株主宛に優待申込書が送られるようなのでその手順に乗っ取って手続きをすればビットコインがもらえるかと思います。

中身のある事業内容で、増収増益基調であるので私は100株だけ購入予定です!優待が届けば詳細を記事にしてアップしたいと思ってます!

証券口座なら手数料が非常に安いGMOクリック証券がおすすめです。GMOインターネットの株主優待で手数料キャッシュバックも受けれます!



関連記事