10万円以下で買えるおすすめ株主優待株6選!高配当もあるよ!

広告

今回は初心者におすすめ!10万円以下で買える優待株特集です!投資金額が低いとリスクも小さいし、分散投資しやすいので、このような銘柄をたくさん保有するのもありなのではないかと思ってる所存であります!

優待銘柄を探すことが生きがいの女性

1. 極楽湯ホールディングス 2340

予想配当利回り:0.9%(確認時点)

優待内容(9月): 極楽湯、RAKU SPA、RAKU SPA GARDEN、RAKU SPACafenで利用可能な無料入浴券になります。RAKU SPAとRAKU SPA GARDENと海外直営店舗では1名につき2枚券が必要なのでご注意を。また一部FCでの利用不可。

また1年以上継続保有した株主のみ以下のように無料入浴券がもらえます。

  • 4枚(100株以上)
  • 6枚(300株以上)
  • 10枚(500株以上)
  • 20枚(5000株以上)

2年以上継続保有の場合、1枚追加

最低購入金額:6万6500円(確認時点)

コメント:近くに店舗がある方にとっては非常に嬉しい優待になると思います。利用可能な店舗の検索はこちら

また、近くに店舗がない方でもチケットショップやメルカリなどで販売することができます!購入金額も10万以内となっているので買いやすいのではないかと思います。

2. ヤマダ電機 9831

予想配当利回り:3.01%(確認時点)

優待内容(3月): 優待割引券(500円分)

  • 2枚(100株以上)
  • 4枚(500株以上)
  • 10枚(1000株以上)
  • 50枚(10000株以上)

1年以上2年未満継続保有の場合、3枚追加

2年以上継続保有の場合、4枚追加

優待内容(9月): 優待割引券(500円分)

  • 4枚(100株以上)
  • 6枚(500株以上)
  • 10枚(1000株以上)
  • 50枚(10000株以上)

1年以上2年未満継続保有の場合、1枚追加

1000円以上の現金による買物につき1枚利用可能(特別提供品は対象外、他の値引き券との併用不可)

最低購入金額:5万6500円(確認時点)

コメント:家電量販店最大手のヤマダ電機です、ほとんどの方が知ってるでしょう。優待に関して色々ややこしいですが、100株を2年以上保有すると、3月に6枚、9月に5枚もらえるという計算になり1年で5500円分の割引券になります!半年に一度優待券を握りしめて日用品を買いあさったり、奮発して電化製品を購入することも可能です。

もちろん1000円以上の買い物で1枚しか使えないので、最大でも半額になりますのでその点はご注意を。今後の業績次第で株価は上下しますが、100株だけ保有だとリスクも小さいのでいいですね。

配当も高く優待内容も充実してるだけあって優待愛好家には人気の銘柄です。

3. エスクローAJ 6093

予想配当利回り:0.74%(確認時点)

優待内容(2月): 1000円相当のQUOカード(100株以上)

1年以上継続保有の場合、1000円増

最低購入金額:4万7300円(確認時点)

コメント:金融機関からのBPO(業務受託)と不動産関連業務のエスクロー(第三者寄託)の二つの事業をメインにしている会社です。会社名にもなっている「エスクロー」の意味ですが、「買い手と売り手の間を仲介して、代金と商品の安全な取引を保証するサービス」です。また一つ賢くなりましたね。

増収増益基調、高ROE、無借金と財務状況は良好で、キャッシュフローも悪くありません。

配当利回りは高くないものの1年以上継続保有しておけば2000円分のQUOカードがもらえることになるので、優待利回りは高いです!

4. RIZAPグループ 2928

予想配当利回り:0.84%(確認時点)

優待内容(3月、9月):株主優待ポイント付与

  • 2000ポイント(100株以上)
  • 4000ポイント(200株以上)
  • 6000ポイント(400株以上)
  • 12000ポイント(800株以上)
  • 24000ポイント(1600株以上)
  • 30000ポイント(2400株以上)
  • 36000ポイント(4000株以上)
  • 72000ポイント(8000株以上)
  • 144000ポイント(16000株以上)

ポイントに応じてカタログ掲載商品(自社グループ商品)と交換、1ポイント1円相当

最低購入金額:6万8600円(確認時点)

コメント:超有名パーソナルジムの運営会社。皆さんも一度はライザップのCMを見たことはあるでしょう。近年、経営不振企業を多数買収し、ライザップグループは巨大グループへと変貌を遂げました。財務状況に関してはまだ不安があるかと思います。最近では元カルビーCEOの松本晃氏も経営に参画し大きな話題となりました。CEOの瀬戸さんの能力は未知数なので今後の事業に期待です。

株主優待はポイント制となってます。洗顔のどろあわわなどが交換商品として人気になっています。

5. クロスプラス 2928

予想配当利回り:0.72%(確認時点)

優待内容(1月):自社グループ商品またはクーポン券

  • 3000円相当(100株以上)
  • 5000円相当(500株以上)
  • 10000円相当(1000株以上)

抽選で10名に30万相当の旅行券(100株以上)

3年以上継続保有の株主には上記に加え抽選で2名に同旅行券を贈呈。重複当選不可

※18年の自社グループ商品は女性用ルームウェア等、クーポン券は自社オンラインショップで利用可能

最低購入金額:8万3300円(確認時点)

コメント:婦人服製造卸大手で量販店向けトップ。売上高、利益共に横ばい気味ですが、海外での生産管理を強化することで国内での品質管理費用を削減するなど費用削減に取り組んでいるようです。

優待商品は男性向けのものが少ないのでプレゼントするなり寄付するなりするのが良いと思われます。また抽選で旅行券が当たるというのは珍しい優待で面白いですね。30万円分の旅行券、、、なんとか生きてる間に当選したい。。。

6. AGS 3648

予想配当利回り:1.37%(確認時点)

優待内容(3月):1000円相当のVJAギフトカード(100株以上)

優待内容(9月):1000円相当のQUOカード(100株以上)

※1年以上継続保有した株主のみ贈呈

最低購入金額:8万200円(確認時点)

コメント:独立系の情報システム会社。データセンター運用、ソフト開発が主な事業で、年商の3割がりそな銀行向けです。無借金(システム開発系は大きな投資が必要ないので無借金経営が多い)、売上高、利益は横ばいです。

1年以上保有したと考えたときの利回りは高めで、換金しやすい優待内容なのも魅力的です。

10万円以下で買える優待銘柄はまだまだあります!SBIの優待スクリーニングなどを活用して自分がよく使ってるサービスや飲食店に優待があるか調べてみましょう。いつかは桐谷さんみたいな優待生活を送りたいなあ(思ってない)

証券口座なら手数料が非常に安いGMOクリック証券がおすすめです。GMOインターネットの株主優待で手数料キャッシュバックも受けれます!



関連記事