pythonで配列の値のダブりチェック、値の検索、最大値と最小値

広告

ダブりチェック

pythonで値がダブっているか(複数個あるか)確認します。複数個あればTrueという関数です。とりあえずダブりがわかればオッケーとしています。どことどこがダブっているのかというのは完成形には至っていません。

とりあえず書いたコードはこんな感じです。

出力結果はこんな感じです。

3個以上値が一致しているときにどういう処理をするのかがめんどくてやっていませんが。このままでもいいんじゃね?ということで使っています。

値の検索

配列に〇〇という値は存在するか?また存在するなら何番目か?というときに使います。存在するならそのインデックスを返し、存在しないなら-1を返します。

コードはこんな感じです。

実行結果は以下の通りです。

複数個の検索値がある場合、一番若いインデックスが返されます。まあ配列で返したら不便なような気もするので、このままで良しとします。

最大値と最小値

最大値と最小値の値とインデックスを取得するのは次のようになります。

複数個の最大値がある場合、インデックスが一番若いものが返されます。

Python3の入門オンライン講座

オンライン講座ならUdemyがおすすめです。1000~2000円で10時間程度の動画が見放題で専用アプリでダウンロードも可能です!体系的に学びたい方にいつもおすすめ!

関連記事