bitzenyのマイニング設定(windows10)

広告

掘ってからしばらく経ちましたが、記事を書いていないことを思い出し、書きます。まず、bitzenyの暗号アルゴリズムはyaoscryptです。

bitzenyを掘るにはCPUが最も効率よく掘ることができます!高価なGPUなど必要ありません。遊ばせてるパソコンがあるなら試しに掘ってみることをおすすめします。ワットモニターで電気代を計算して黒字かどうか確かめながら掘ると良いでしょう。

bitzenyはよく通貨としてはモナコインと性質は似ているでしょう。暗号アルゴリズムは違いますが。

以前モナコインがえげつないく上がりました。ここ1年でどれだけ上がったんかという話です。今回は「第二のモナコイン」の有力候補である、bitzeny(ZNY)の掘り方を紹介します。bitzenyのマイニングに関する話ですので、bitzenyとは何たるかという話についてはtwitter等でアクティブに議論されているので、そちらの方を参照してください。

今回の環境は

OS:windows 10 pro 64bit

CPU: i7-6700K

でやっております。

まずはウォレットを登録しましょう。以下の3通りが考えられます。

  • 取引所(C-CEX)のウォレット(すぐに売れる。)
  • オンラインウォレット(手軽、早い)
  • ローカルウォレット(時間がかかる、安心)

今回は最も手軽に試せるオンラインウォレットを使用します。ある程度溜まったら、取引所に口座を作ってそちらに移動させたり、ローカルで保管したりするようにしましょう。私はnicehashがGoxされてからできるだけ分散して保管するように心がけています。

流れとしては

  1. ウォレットを作成
  2. マイニングプール(MDPool)に登録
  3. start.batファイルを作成
  4. 掘る!

という簡単な流れになっています。最近はnicehashがGoxされた影響で他のマイニングプールにユーザが流出し、大変重くなっていることがあります。気を長くしてトライしましょう。

1. ウォレットを作成

こちらからアカウントを作成しましょう。

https://bitzeny.jp/login

このときのパスワードは強力なものにしてください!

アカウントを作成すると、下にアドレスのようなものが表示されます。これがあなたの財布のアドレスです。

 2. マイニングプール(La Pool)に登録

今回はLaPoolのマイニングプールを使用しますが、マイニングプールは世界各地にあります。UIが似ているので(MPOSならほぼ同じ)一度どっかで登録してみると雰囲気がわかって移籍することも簡単にできるかと思われます。現在は急激なマイナーの増加で、新規募集を停止している所も多いですので、よく確認してから登録しましょう。

まずは下のURLからLa Poolのアカウントを作成します。

https://lapool.me/bitzeny/

ユーザねーむ :ユーザネーム(念のため記号は使わず英数字のみが良い)

Coin Address : オンラインウォレットのアドレス

Password : パスワード 強力なパスワードを使用してください!

Email : verifyが必要なので受け取れるメールアドレスを入力

PIN : 4桁の数字、引き落としたりするのに必要

以上を入力して登録しましょう。

登録ボタンを押すとメールが送られてくるので、メールに書かれているURLをクリックします。

右上のGuestの部分をクリックしてLog Inしましょう!

ダッシュボードはこのような画面です。まだ掘っていないのでハッシュレートは0のままですね。

My Account  >My Workers からワーカーを追加します。

ちなみにこのワーカ名とパスワードは知られても構わないです。デフォルトのuserとpasswordをそのまま使用しています。

ここまででメモる必要があるのは、

マイニングプールのユーザネーム、ワーカ名、ワーカのパスワードの三つです。

3. start.batの作成

こちらからマイニングソフトをインストールしましょう。

https://bitcointalk.org/index.php?topic=55038.msg654850#msg654850

展開すると次のようなファイル構成となっています。

これと同じディレクトリにメモ帳を使って次のファイルを作成します。

ファイル名を「〇〇.bat」として保存します。わたしはstart.batとしていますがなんでもいいです。

そしてstart.batをダブルクリックして実行します。

上のように、(yay!!!)と出力されていれば成功しています。ダッシュボードで自分のハッシュレートが見れるはずです。i7-6700Kでは3K〜4Kをうろうろしている感じでした。

もし、出力がすごい速度で流れているだけで掘れていない場合、ポートを変更しましょう。

先ほどのstart.batファイルの「3014」→「3114」に変更してみてください。

それでうまく掘れるようになるはずです。

現状i7-6700Kで一日、6~10ZNY掘れている感じです。掘れる量はマイナー数やその他環境に依存します。まあ、そのうち上がるだろうと思って絶賛ホールド中です。amazonでみたら、i7-7700Kの方がなぜか安かった。。。

また、bitzenyを購入する方法は以下の記事を参考にしてください。

買うなら今!bitzenyの購入方法一覧

このブログはみなさまからの寄付で運営しているわけではありませんが、投げ銭していただけると管理人が喜びます。

ZNY:Zq5yRPLxVhYcvtyF4XKjQEfMuZezWSc7C4

関連記事