nicehashでマイニングするなら取引所はビットフライヤーがオススメ!

こんにちは、最近はGPUを増やそうと考えています。すごく儲かるわけでもないけど、マイニングは楽しいですからね。nicehashでは0.01bitから送金されるのですが、最近にも送金されまして、無事ビットフライヤーの方で受け取ることができました。そこで今回はマイニングする際、取引所などをどうするかということが気になると思いますので、私の考えを述べたいと思います。

前提として、nicehashでマイニングする場合、ビットコインを受け取るウォレットが必要になってきます。ウォレットだけを持っていてもいいのですが、取引所のアカウントを作ってそこに送金しておけば、換金することも簡単ですし、支払うことも簡単です。なので取引所のアカウントが必要なことは納得いただけると思います。

問題はどこの取引所を使うか、ということです。

日本では有名な取引所がいくつかあります。最大手でFXなどもできるビットフライヤー(bitflyer)、多種多様な仮想通貨を取り揃えているコインチェック(Coincheck)などいくつかあります。もしあなたが他の仮想通貨も購入したいのであればコインチェックが最も豊富なコインを取り扱っているのでオススメになります。

しかし、nicehashでもらえるビットコインを一番高く売ろうと思うとなると、bitflyerのbitflyer lightningで売るのが一番いいような気がします。やるのも簡単ですし。もし都市圏に住んでいるならば、BTC→JPY→買い物よりBTC→買い物の方が効率がいいです。ビットコイン支払いは海外ネットショップでもよくありますので、こういうお店を探してビットコイン支払いを試してみるのも楽しいですよ。

以前はビットコインの少額決済は手数料も高く、取引成立に時間がかかりましたので実店舗では敬遠されがちでしたが、最近では色々改善されていてビットコインでも十分少額決済できるようになっています。

正直、ビットコインで決済して得する人ってマイナーくらいではないでしょうか?現段階では給料をビットコインでもらってる人なんてほとんどいないですし、それ以外でビットコインを持ってる人は何らかの通貨からBTCに交換しているので二度手間になってそうです。

HISやビックカメラでビットコイン決済ができるようになったことが話題になったりしましたが、ビットコインで支払う人の割合はどれくらいなんだろうときになります、笑

話は逸れましたが、nicehashでマイニングするならビットフライヤーがオススメです。ご精読ありがとうございました!